« 久々の海外出張(DAY2) | トップページ | 久々の海外出張 (DAY4) »

久々の海外出張(DAY3)

さて、3日目です。
ネット環境が脆弱でなかなかアクセスできません。
コメント頂いた方々、ありがとうございます。

ただ、少々誤解があるようで...
今日からは国名、地名は伏せずにハッキリ書きますね。

イスタンブールから移動したのは、リビアの地方都市ミスラタです。
トルコ航空の直行便が飛んでいるのです。

昨年の革命(蜂起)の時に逃げ出した外国企業も少しづつ戻ってきています。
我々のお客さんである企業も先遣隊が入っており、工事を早期に再開する計画です。
うちの会社の人間も来いとの依頼が来ているのですが、外務省の危険度ランクは一つ下がっただけで、依然として「渡航の是非を検討せよ」です。
そこで、本当に派遣して良いか?の確認を仰せつかった訳です。
この国では当時二箇所の現場があったので、今回もその両方の視察です。

ミスラタはあまり大きな都市ではないので見る場所も少なく、ほぼ平常通りまで戻っているようでした。
ただ、DAY2の写真のように傷跡は1年では消えていません。

3日目の午後はミスラタから国内線でベンガジに移動しました。

リビア第二の都市で大きな街です。
目立つ写真撮影は出来ないので、街中はご紹介できませんが、活気のあるところで、こちらも平常との印象を受けました。

夕食はホテルを出て市内のトルコレストランでとりましたが、とても美味しかったです。
(ネット環境が悪く、この写真はiPhoneから転送出来ず)

夜、ホテルでレポートを書いていたら始めは単発、その後連射音が...
ホテルや街は変化が見られなかったので、なんでもないのかも(機銃音がなんでもないハズがないが)。
事情を調べねばなりません。

Misuratapdp

こちらは24年前に私が計半年間過ごした発電所で、今回のミスラタ調査先のそばにあり、今でも健在でした。
(この写真も堂々と載せるのはマズイ?)
街中の写真が無いとブログも面白くありませんね。

|

« 久々の海外出張(DAY2) | トップページ | 久々の海外出張 (DAY4) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

トルコライスね、、と言う事は風呂は?

投稿: きま | 2012年6月27日 (水) 13:54

なるほど、これでトルコと廃墟の関係が繋がりました。
クルド系の事情なのかなと思っていたのですが。
いずれにせよ、お気を付けて。

で、Kさん、
その件は遥か昔に外交ルートで解決したことなので・・・。

投稿: schuntama | 2012年6月27日 (水) 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の海外出張(DAY2) | トップページ | 久々の海外出張 (DAY4) »