« ここはどこ? | トップページ | 違和感 »

なかなか見る機会がないのでは?

弁明の機会を頂けるという有難い通知書です。
Photo_6
もっと簡単な文章にならないものでしょうか。
やはりお役人様は偉いのですね。いつもながら理解するのが大変。

|

« ここはどこ? | トップページ | 違和感 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

「あなたの会社でいつも通りに電気を使うと、この夏はちょっと厳しそうなんだ。だから悪いけど、セーブさせてね。あ、もしも都合が悪かったら、うちの役所に教えて。ベストリガーズ。」

かいえだ君、このくらいで十分解るよ?

投稿: schuntama | 2011年7月 9日 (土) 20:46

「制限を行う」ではなく「弁明させてやる」のが主題のような文書ですね。
「制限を行う」のはもう決まっていることだからわざわざ繰り返さないのでしょうか?
それとも「制限を行う」という文書も届いているのでしょうか?

投稿: MATT | 2011年7月10日 (日) 02:10

schuntamaさん
この文章を考えた人には同じ町内会に居てほしくありません。
回覧の内容を理解するのに時間がかかりそうですし、適当な文章を書くと細かく指摘されそうです。

投稿: Ernie | 2011年7月10日 (日) 10:17

MATTさん
そうなんです。何回読み直しても「上から目線」。

ある海外のお客さんを呼んで工場で機械の試験があるのですが、
電力使用量が多いので深夜にやることになりました。
お客さんに伝えたら、
「なぜ夜中にやる!電力制限だと?エビデンスを見せろ」
と言われて見せたのがコレです。
他には総務から出てきませんでしたからコレだけでしょう。
法、令、規則 は発令した時に公示している、
番号を教えてやるんだから自分で探せ。でしょうね。

そうそう、このお客のエスコートで部下に徹夜指示を出しました。
今度は労基法がコワイ...

投稿: Ernie | 2011年7月10日 (日) 10:30

でも、この文章でお客は納得してくれたんですか?
それともそれぞれの公文書をいちいち探し出して翻訳したのでしょうか?

部下だけが徹夜したのですか?Ernieさんは???
Ernieさんなら残業無制限と思いますので・・・・

投稿: MATT | 2011年7月11日 (月) 07:48

お客さんも日本に来て徹夜では腹の虫がおさまらなかったのでは。
案外簡単に納得しました。

小生の場合、徹夜をしようとすると年齢と体力という規制がかかります。

投稿: Ernie | 2011年7月11日 (月) 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここはどこ? | トップページ | 違和感 »