« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

日本の危機管理

ニュージーランドに数回通った者としては地震のニュースも気になりますが、
同時にアフリカではリビア情勢が混乱していることはご存知のことと思います。
実は、今日現在でこの話題に最も近い場所に居ます。
とはいっても私がリビアにいるのではなく、会社から派遣した
社員他5人が脱出出来ずに現地で待機状態になっています。
どうやら今残っているのは本当にこの5人だけのようです。

現地は先週初めから電話が繋がらない状態となり、いまはメール
での遣り取りを日に3回、定時に実施して安否の確認をしています。

先週の情勢変化は目まぐるしかったのですが、そこで一番気になった
のが日本政府の対応です。

ここにある記事があります。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1252
これが日本の対応です。

この記事を書いた編集者には脱帽です。全て正しい。
感想についても「そのとおり!」と思います。

明日(3/1)韓国の軍艦がベンガジ港に入るから、
「是非この船に乗船させるように!」と外務省から強く言われました。
当然乗せますよッ!日本は飛行機も船も出さず、全て本人任せ。
他社の人も自力で脱出しているんですから。

とにかく、1サイトの1名はこれに乗るよう先ほど指示のメールを発信しました。
残り4名は別サイト(ミスラタ)なのでいつ救援できるか...

当分落ち着かない日が続きそうです。

ところで、日本政府がチャーターした民間チャーター機って
お金が掛かるの知っていましたか?
チャーター料は利用者が払うみたい...
お金が無い人は脱出出来ないのかな?

| | コメント (2)

お見舞い申し上げます。

EE8340DD-9E25-4A88-849C-6BAA6808B344
昨日はコンペで神奈川・山梨県境まで。
参加者の半数以上が花粉症だそうで、この時期のゴルフは自殺行為だとか。
ラウンド中にも「お~い、だれか花粉症の目薬持ってないか~」。
風呂場では、
「今日は風も無くて暖かかったですね」
「花粉がすごくて、暖かかったのか覚えていません...」
大変ですねぇ。
自分はこのまま発症しないことをひたすら祈るだけです。

写真は真っ赤な杉で一杯の山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きりんさんは何処に???

今日はNUAの例会でした。
二次会の後一緒に帰ったきりんさんが、横浜の一つ手前の新川崎で突然電車を降りてしまいました???
どうしたんだろう?
一応、ウクレレとカバンは抱えている降りましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤバイ

辺り一面銀世界です。
早く帰らねば,
8CE12AB8-D677-44E5-BE8D-DF72BD20799A_1
明日は電車、止まってくれるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イテテッ!

転んで右肩を打ってしまいました。

痛いのなんのってッ。もうたまりません。
昨年、知合いが転んで骨折しているので、心配になって出稽古を休んで整形外科ヘ行ってきました。
診察券を探したら10年前に手首が痛くなって通った時のものが出てきました。
たしかあの時は「アンタの骨は奇形だ」に近いような結果だったと...
Img_0380

一時間以上待って、やっと診てもらった結果は、全治一ヶ月。
骨折せず、筋も切れていないとの結果で当面湿布と痛み止めを出してもらいました。
来週はNUA例会。次の土曜日はコンペ。早く直さなくては!

| | コメント (1)

ドライブ

9連休の中日、奥玉はジムで一日中不在です。
言いつけられた精米に行けばあとは予定がありません。
そこで、美味しいうどんを食べにちょっとドライブしました。
やっぱり加須のうどんは美味しいですね。
8A0D699C-674E-4B2E-B9F9-5B9B5588FE03
100kmのドライブに値するかは気持ちの問題でしょうか。
奥玉には内緒なのでカレーうどんのお土産は無しです。
6AA9895D-63E6-466E-B621-A4E5301C1934
こちらのお店を試したかったのですが、残念ながら定休日でした。

| | コメント (3)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »