« 韓国へ行ってきました。 | トップページ | なに??? »

飛べない怪鳥

Concorde

懐かしいですねぇ。
もちろん乗ったことはありませんが。

昨日シャルル・ドゴール空港でターミナル1から2への移動中、
バスから見えました。

大先輩に乗った方がいらして、お話を聞いたことがあります。
私はというと1989年頃、この空港で日本行きを待っていた時
隣のゲートがコンコルドで、ゲートからファーストクラスの待遇だったのをボーと見ていました。
ヒースローでもタキシング中を見たような記憶が...

飛ばなくなって五年だそうです。
宇宙航空博物館に展示されている(しかも2機)とのことですが、
残念ながら私はただの乗り換え客です。

そういえば、以前に来た時も一泊の乗換えのみ。
観光したのはもう27年も前のこと。

そうそう、忘れないように。
CAが勧め上手だったので、12時間で何杯なんだか覚えていないワイン。
Wine

|

« 韓国へ行ってきました。 | トップページ | なに??? »

旅行」カテゴリの記事

コメント

Ernieさん こんにちは。

本当に空を翔る(こういう”かける”もありますのね)Ernieさんなのですね。

30年前、ロンドンで飛んでいる怪鳥を見たことがあります。機首を前に折り曲げて、まさに"怪鳥”のイメージそのままでした。(記憶違いでなければ)
騒音はかなりのものだったように思います。
迫力満点でした!!!
静止している時とは形が違ったのですね。
(ロンドンまで17時間もかかった頃のことです。)

お気を付けてお帰りくださいませ。

投稿: kyoko | 2009年2月 2日 (月) 15:22

Kyokoさん、こんばんは。

別段私だけが翔けている訳ではない事は
NUAの皆さんご存知ですよね。
大勢の方々が毎日どこかに行かれています。
私は口が軽いだけで、まぁ他に話題もありませんから。

ところで記憶は正しいですよ。
そうですか、飛んでいるところを見られましたか。
うらやましい限りです。
騒音はすごくて、航路を開拓出来なかった要因の
ひとつになっていると思います。
(他にも色々理由はあります)

飛ばなくなると飛んでいるところが見たくなるのは人情でしょうか。

投稿: Ernie | 2009年2月 3日 (火) 06:56

快調に飛んでいた怪鳥も、引退して会長職に。
コンコルドはランディングの姿勢がまさに怪鳥ロプロスでした。

フランスはクセのある、でもオシャレな物造りが得意ですね。
ブレゲ、パナール、シトロエン、ビック、などなど。
行ってみたいなー、セ・シボンの国。

投稿: schuntama | 2009年2月 3日 (火) 22:37

schuntamaさん、こんばんは。

セ・シボン...また行ってみたい国ですね。
って、別の国におります。
明日は帰途に。今度はフランクフルト経由で。
成田で荷物を早く出すためにドイツに入国して預け直すことを目論んでおります。
街まで行って観光する時間はありません。
空港の外の空気を吸うだけです。
おっと、外に出たついでにタバコも吸います。

投稿: Ernie | 2009年2月 4日 (水) 06:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国へ行ってきました。 | トップページ | なに??? »