« 訃報 | トップページ | 乗り物ネタ »

A380

Sqa380
一昨日、シンガポールで僅かな乗り換え時間に勝手知ったる喫煙室へ。
そこから見えたのがこれ。総二階建てのA380です。
泊まっているゲートまで行く時間は無かったのでこのアングルのみ。
中は豪華な仕上げだとSQではアピールしていますが、今この機体が飛んでいるのはシンガポール-オーストラリア間のみ。その内に日本経由の太平洋路線にも投入されるでしょう。
いつか乗って見たい機体です。

因みに、この時の乗り換え時間は、時刻表では50分。
10分遅れで到着し、ゲートまで10分掛かり、ゲートの移動に5分、搭乗開始は出発時刻の25分前。
はい、データ上は10分間喫煙室に居た事になります...

|

« 訃報 | トップページ | 乗り物ネタ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

飛行機は詳しくないのでアレですが、総二階建てというのは珍しいのですか?床面積が広そうだからファーストクラスにスイートがあったりして。でもシンガ・ラリア間だとすぐ着いちゃいそうですね。

♪ Sing, sing a pore ♪

投稿: schun玉 | 2007年12月 6日 (木) 22:43

schun玉さん、
また、この空港に帰って来ました。日本への乗り換え待ちです。
↑の3っの疑問にお答えします。
その1
総二階建ては初めてです。これしかありませんし、ボーイングも作る予定はないそうですから、これからもこれだけでしょう。
その2
スイートと呼んでいたと思いますが、なんと個室があります!
その3
日本までとほぼ同じ7時間半だそうです。

> Sing, sing a pore
??????????????

投稿: Ernie | 2007年12月 6日 (木) 23:31

完全な「総二階建て」ではありませんが、有名な爆撃機ボーイングB-29を第二次大戦後に旅客機と輸送機へ転進させるために開発されたボーイング377ストラトクルーザー(輸送機バージョンはC-97ストラトフレイター)があり、いまは無きパンアメリカン航空(パンナム)の中心機種として活躍しました。

http://www.boeing.com/history/boeing/m377.html
http://www.boeing.com/history/boeing/c97.html

投稿: MATT | 2007年12月 7日 (金) 08:05

MATTさん

そうですか。
実はその機体を持っていないもので。
今度我Line-up に加えます。
MS Flight Simulator の話ですが。

ところで、MATTさんは私がいつもお世話になっているアノMATTさんですか?
色々と良くご存知ですねぇ。まさか乗ったことがあったりして...

投稿: Ernie | 2007年12月 7日 (金) 12:16

> 私がいつもお世話になっているアノMATTさんですか?

たぶん人違いでしょう。

私は通りすがりの「毎日新聞ファン」に過ぎません。

投稿: MATT | 2007年12月 7日 (金) 16:41

パンナムで活躍していた頃のストラトクルーザーです。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/4b/d793951662ea17c8cbe4afaedd74bef4.jpg

投稿: MATT | 2007年12月 8日 (土) 11:37

手に入れました。
パンナムが3パターン、トランスオーシャンとボーイングを各1、計5機です。

コレから大西洋横断でも...

投稿: Ernie | 2007年12月 8日 (土) 18:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 訃報 | トップページ | 乗り物ネタ »