« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

さてさて...

またまた出張中。
静岡県東部のとある街にいます。外人のお客さんも一緒です。
公式には2人なのですが、1人が奥様同伴!
日中は仕事ですから、奥様は同行しませんが、夕食が大変。
なんせ、駅前に泊まっているのですが適当な食事を摂れるレストランがありません。
居酒屋はあるのですが...
初日はそれでも居酒屋に。昨夜は焼肉。さて今夜は何にしようか...
ファミレスに行くにはタクシーに乗らなくてはなりません^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガイドブック


どこかのニセ会社でガイドブックが話題になっていましたが、
過去の出張24ヶ国、ガイドブックを持って行ったことがありません。
これはけっしていいことではありません。
現地で突然休日になることがあるからです。
過去には...

中東からの帰り道、北回りを選択して憧れのパリヘ!
2泊3日しかも実質30時間程度の滞在です。
さて、シャルルドゴールに降り立ってまずレンタカー屋さんへ。
無事現地の地図を入手してホテルへ。
翌朝はホテルで道順を聞いてバスと地下鉄で凱旋門へ行きました。
しかし、その先は NO IDEA。
ふと彼方を見れば、先の尖がった塔が立ってる...たしか...
地図を持っているのに全く役立たず!フランス語は一切判らないんだ^^;
休日という事もあってか、途中の通りは人影もマバラ..(後日シャンゼリゼ通りと判明!)
確かコンコルド広場だったよな..なんて変に納得していると
前方突き当たりの大きな建物には人の出入りがある。?
みんなが入るから入ってみようって入った先の少し下がった所に
売店があり、ガイドブックを売っていた。
日本語版を見つけて あ然...タイトルは、“ルーブル美術館”!
昼食も抜きで館内を見て周り、その後は定番のエッフェル塔へ。
タクシーに乗ればいいのに、地下鉄で行く事に。
この時は地図が役に立ちました。一応駅も書いてあるし、現在地は明確でしたから。
その地図を示して切符を買い、無事エッフェル塔にも登る事が出来ました。

この時は珍道中でまだまだ続きがあるのですが、それはまた別の機会に。(23年も前の話ですが)

今回もバンコクで1日お休みとなったので、お客さんと一緒に
バスの半日市内観光とキックボクシングに行きました。
但し、英語のガイドを選択したので、イマイチ良く判りません。
(客が日本人ではなかったので致しかたなし)
今回は成田でガイドブックを買おう!と心に決めていったのに、
出国審査場がメッチャ混みでチェックインしてからゲートまで
一時間も掛かってしまい、またまた買い忘れてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »